FC2ブログ

ぺんぎんWALK

ぺんぎんは(旭山動物園で)空を飛ぶ。海にもぐり、ちょこちょこ自由に歩き回り、シャチに襲われそうになったことも大波に飲み込まれそうになったことも…。でも、これからもぺんぎんWALKで一歩ずつ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南アフリカ旅行記3

~2012年7月南アフリカ旅行記2に続く~

朝8:30ホテルを出て、ジンバブエを出国、ボツワナに入国。
(あとからどこに行ったの?と聞かれてもなかなかこの地名が出なかった)

ボートサファリ、感激だった。
なんと言っても象が河を渡る様、
順番にざぶんと河に入って対岸に渡り始める群れ、
最後、年老いた象?が結局渡れず、それを促す仲間?と後に残った。

2013-2-23

2013-2-22


ボートに向かって来るかば(こわい)、あちこちにいるワニ、
遠くを走るキリン、…広い広い大地。
ナミビアを対岸に見ながら、ザンベジ川を悠々と進んだ。

昼食後ジープでゲームサファリに出かける。
ここでも古い日本車が活躍しているのをよく見かけた。
さすがアフリカ。
って、そのために来たんだけど。
こんなにたくさんの象を間近で見たのは初めて。
しかも、そこにいて、向かって来る。(こわっ)


乾季は水量が減って滝の迫力はダウンするが
動物を見やすい時期と言われる。
水を飲みに集まってくるから。
雨季はどこでも水が飲めるので、なかなか見られないのだと言う。

2013-2-21


心行くまでアフリカを満喫した一日だった。

夜はアフリカンバーでキューとダンスショー。
まずレストランの入り口でアフリカの布をまとい
1人1個ドラムを渡される。
ショーを見て、みんなでドラムをたたき、
ダンスにお客さんが参加し、にぎやかなショー。

なんと言っても肉の種類の多さにびっくり。
お皿にとって来ても結局、席に着くと何の肉なのか
わからなくなるくらいだった。
そして、芋虫のような虫の料理も。
あまりおいしくはなかったが。

2013-2-23


民芸品のキリンを買って、満足。(本場だし。)
(北海道のクマの木彫りみたいなもの?今も居間のストーブの上にある)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pennguinwalk.blog.fc2.com/tb.php/33-656428c8

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

うさぎいぬ

Author:うさぎいぬ
日々のできごと、家族のこと、息子のクローン病のこと、仕事のこと、ペットのうさぎのこと、旅のことなど、徒然に書き続けます。

最新記事

カテゴリ

未分類 (11)
プチ旅 (3)
旅っくす (12)
愛すべきいろいろ (14)
想うこと… (31)
映画好き (13)
依存する生き方 (3)
クローン病 (5)
ある日の出来事 (24)

黒ねこ時計 くろック D03

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
50425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1729位
アクセスランキングを見る>>

こんにちはーーの数

ぺんぎんWALK

う~ん、よかったらクリックしてね。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。