FC2ブログ

ぺんぎんWALK

ぺんぎんは(旭山動物園で)空を飛ぶ。海にもぐり、ちょこちょこ自由に歩き回り、シャチに襲われそうになったことも大波に飲み込まれそうになったことも…。でも、これからもぺんぎんWALKで一歩ずつ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕等がいた~青春が懐かしい族へ

……支えなければならない現実は

いつも彼の体より  大きい…

しばらくぶりの映画。
息子が彼女と映画行くというので、
何の映画?と聞いたらこれだった。
ふ~ん、どんな?と聞いたら
胸がキュンとなる映画と。

胸がキュンとなる…か…
昔は「17年目」とか、「昔遊んだジョージ」とか
ずいぶん胸キュンしたもんだ。

久しぶりにキュンとなるか?と思いつつ、
半信半疑で出かけた。
もともと韓流も2ストリーくらいで飽きるし、
ハーレクインも興味ない。

前篇を見た後、即座に後篇のチケットを購入。
4時間以上、画面に釘付けに。
そこには、もう決して戻れない懐かしい青春があった。

そして、矢野のどうしようもない重~い荷物。
時々、涙が出る。
この歳になると、先が読めてしまって、
画面の矢野や高橋や竹内に、ちょと!とか思いつつ。

そして、最後、
それぞれが自分の道を見つけて行くことが救いだった。
時間をかけて、それぞれが自らの結論を出していくのは、
運命だけではないはず。

終わった後はこれといった、大きい感動もなく、
ブログも書けないかなと思っていた。

でも、掃除しながらかけていたラジオから
ミスチルの曲を聞いたら、気持ちがこみ上げてきた。

「過去」に負けない「今」を作ろーぜ

心を言葉にするって難しいけど、
作品にはそれを込めることができる。

わたしにも、いいひと、現れるかも、
なんて、錯覚を起こさせるのも、映画の力かも。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://pennguinwalk.blog.fc2.com/tb.php/11-29d8f687

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

うさぎいぬ

Author:うさぎいぬ
日々のできごと、家族のこと、息子のクローン病のこと、仕事のこと、ペットのうさぎのこと、旅のことなど、徒然に書き続けます。

最新記事

カテゴリ

未分類 (11)
プチ旅 (3)
旅っくす (12)
愛すべきいろいろ (14)
想うこと… (31)
映画好き (13)
依存する生き方 (3)
クローン病 (5)
ある日の出来事 (24)

黒ねこ時計 くろック D03

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
50425位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
家族日記
1729位
アクセスランキングを見る>>

こんにちはーーの数

ぺんぎんWALK

う~ん、よかったらクリックしてね。

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。